【口コミ】究極の安さ!「自然の極み青汁」を購入した私の口コミはコチラ!

今回は新日配薬品さんという九州の医薬品会社が販売している『自然の極み青汁』の成分を解析&本当に続けられる味なのか?!を100種類以上の青汁を飲み続けた私が徹底レビューしてきます。

4種の九州産野菜が使われている・・・のがこの青汁の最大の特徴。

ただし!4種の野菜と言っても、この野菜の中には大麦若葉などの青汁成分も入っているので、青汁以外の野菜成分は実質2種類しか配合されていません。

ではどのような野菜が配合され、どのような特徴なのか?!全力で解説してきます!

本当に体に良い青汁を探しているあなたへ

同じ青汁でも、人工甘味料や糖分が配合されまくっている青汁は多いんです。
フルーツ青汁=ほぼ砂糖水!ダイエット効果が無いと言える5つの理由とは?
100種以上の青汁の飲み続けて辿り着いた、私がオススメする青汁はコレ!
【成分解析】激ウマなのに低価格!「ドクターベジフル青汁」試飲レビュー!

【成分&口コミ】自然の極み青汁

原料成分
大麦若葉末、難消化デキストリン、ケール末、明日葉末、ゴーヤ末、トレハロース、環状オリゴ糖
栄養成分
エネルギー:9.33kcalたんぱく質:0.37g/脂質:0.09g/糖質:1.19g/ナトリウム:1.49mg
成分的には本格青汁らしく、もっとも多く配合されている成分が”大麦若葉”になっており好感触。
最近の女性ウケを狙ったフルーツ青汁なんかは、青汁のクセに最も配合量が多い成分が糖分になっていたりしますからね・・・
特にコレはスゴイ!っと思えるような成分は配合されていませんが、人工甘味料のようにこれはダメ!っと言うような成分も配合されていません。
では成分の特徴を1つずつ解説してきますね。

自然の極み青汁の特徴成分とは?

1,大麦若葉

この九州産青汁のメイン成分とも言えるのがこの”大麦若葉”という青汁成分。”ケール”などの青臭い青汁成分よりもかなり飲みやすい味なので、最近の青汁はこの大麦若葉が主流になっていますね。

っと言ってもやはり青臭い青汁はかなり青臭いですが(汗)

特徴としては栄養価が豊富!なのはもちろん、体の老化の原因と言われる活性酸素を抑えてくれる、”SOD酵素”が多く含まれているという点ですね。

そして更に嬉しいのが大麦若葉を8週間摂取し続けたことで”体脂肪率低減”が有意に認められた!という研究結果がある!っということでうす↓

健常者及び便秘傾向(一週間の排便回数が3~5 回程度)の成人男女32 名を対象
に、本食品を一日6 g、12 週間摂取させる連続摂取試験(オープン試験)が実施された。
その結果、摂取前と比較して、体重及びBMI は摂取4 週間後及び摂取終了4 週間後で有意な高値を示し、体脂肪率は摂取8 週間後で有意な減少が認められた。収縮期血圧及び拡張期血圧は摂取4 及び12 週間後に有意な低値が認められ、拡張期血圧は摂取終了4 週間後でも有意な低値を示した
出典:特定保健用食品評価書 大麦若葉粉末 - 食品安全委員会

大麦若葉粉末青汁を飲み続けたところ、体脂肪率が減少した!とのこと。

私のようにメタボ体質を気にしている人であれば「うおッ!まじか!」っと今すぐにでも大麦若葉の液を浴びたくなりますね。笑

ただし!大麦若葉を飲んだだけじゃあ絶対に痩せません。やはり根本的な食生活や運動不足を解消しなければ、体脂肪率を減らすことは難しいです。あくまでも、サポート的に考える方が良いでしょう。

そして、もう一つの嬉しい効果が”便通改善”が有意に認められた!というデータがあるということです↓

こちらについても、便秘のお悩み度によってはただ飲んでいるだけじゃあ、お悩みは解決されるとは言い切れません。

体質や生活環境は人それぞれ全く違いますからね。ただ、私自身の話ではありますが、青汁を飲み続けてたったの1度も便秘などで悩んだことが無いので、信じて飲み続けようとは思っています。

2,難消化デキストリン

そして!個人的に嬉しいのがこの成分。最近流行りの「脂肪の吸収を抑える」っと宣伝されている。特保のお茶などに含まれている成分の正体がコレなんです。

お茶だけじゃなく、特保のコーラなどにも配合されている成分ですね。国が特定保健用食品として認めている成分なだけあって、食後の血糖値を抑える効果などは期待出来る成分になっています。

まずはコチラ”食後の血糖値上昇を穏やかにする””中性脂肪の上昇を抑える”というデータ↓

出典:難消化性デキストリンのチカラ

インスリンは糖分を脂肪に変換する「肥満ホルモン」とも呼ばれているものですが、そのインの分泌をコントロールしてくれるとの事。

そして更に!難消化性デキストリンを摂取することで、中性脂肪の上昇を抑制する効果が期待出来るというデータもあるのです↓


出典:難消化性デキストリンのチカラ

特保のお茶なんて本当に意味あるんか?っと疑いまくっていましたが、しっかり根拠はある模様。難消化性デキストリン信者になりそうです・・・

ただし!やはり飲んだだけで痩せることはまずありえません。あくまでも吸収を緩やかにするだけなので、脂肪が消滅するわけじゃあありませんから。

やはり食生活と運動は必要ですね。

3,ケール末

キター!青汁の王様とも言える成分がこの”ケール”という成分。ぶっちゃけかなり青臭くてマズイ成分です。笑

某ケール青汁はCMで「マズイ!もう一杯!」っと自ら宣伝しちゃうほどマズイ。

ただし!ただマズイだけじゃあなく、栄養価がかなり豊富なのはもちろん。

 

ただただ、栄養価が高いだけじゃあなく、メタボ改善効果が期待出来るという実証結果もでているのです↓

・試験食品/キューサイのケール青汁(粉末タイプ)分包を1日2包(7g×2包=14g)摂取。
出典:生活習慣病に対するケール青汁の効果について

ケール100%の青汁を8週間飲み続けたところ、コレステロール値や中性脂肪など低減が有意に認められたとのこと。

しかも被験者数が80名とかなり多いところがなんとなく信憑性が高く感じる・・・

ただやはり、当然ではありますが飲んだだけじゃあ絶対に痩せません。私青汁飲んでいる”だけ”ですけど痩せてませんから。笑

他のダイエット施策のサポートとして考えましょう。

成分の総評

成分としては何も文句の付け所はありません、トレハロースやオリゴ糖などの甘味料も配合されています。

が、”アスパルテーム”などの太ると言われている人工甘味料と違い天然の甘味料で安全性も高いので問題無し!

あえて難癖をつけるとすれば、難消化性デキストリンが2番目に多く配合されているので、青汁成分が少なめで栄養価が少ない可能性があるくらい。

※上記の成分&口コミはあくまでも成分の特徴を紹介しており、商品の効果を保証しているわけではないのでご注意くださいね。

【試飲レビュー】独断と偏見まみれの”味”評価。

成分と同じくらい重要なのが”この味”。どんなに体に優れた成分が配合されていようと、”続けられる味”じゃなければ青汁なんて何の意味もありません。

「習慣的に飲めない青汁に価値はないッ!」っという当ブログの理念の元、青汁を100種類以上飲み続けた私が全力で試飲レビューしていきます!

パッケージは青汁らしいデザイン。旅行に持っていっても分かりやすい。

粉はかなりサラサラで溶けやすそう。ケール青汁100%などと比べるとやや浅い緑。

混ぜてみると・・・ぬおっ!かなり本格的な緑になってきました。マズそうだ(汗)

上から見るとこんな感じ。う~ん粉は薄緑だったのですが、水に混ぜるとかなり本格的な色に。

溶けやすさは平凡。数十秒ほど放置すると段々沈殿してきます。

まずは試飲する前に、香りをテイスティング。う~む、ケールが配合されている為か?やや青臭い。

「うお!絶対に飲めない!」ってほどの青臭さではありませんが、ちょっと青汁特有の臭みはありますね。

そして口に含んでみると、ドロっとしているわけでもサラッとしてるわけでもなく、普通の飲み口。本当に普通。

肝心の味ですが口に含んでみると、液体の味自体は殆ど無味に感じます。が!やはり青汁の臭さがあるためか口の中にふわっと青汁の臭さが広がります。

マズイ!っと叫ぶほどではありませんが、青汁初心者さんにはちとキツイかも・・・

最後に辛口妻にも試飲レビューしてもらいました

辛口妻のレビュー
青臭い!少しクセはあるけど、マズイ青汁よりマシ!

やはり青臭さは感じた模様。ただ、今まで飲んできたクッサイクッサイ青汁に比べれば、まだ飲みやすいとのこと。

コスパは良いの?価格を徹底調査

そして!味と成分と同レベルに重要なのが価格!いくら美味しくて体に良い!青汁でも続けられなければ何の意味もありませんからね。

で、今回の自然の極み青汁、、、ハルマゲドン級の安さです。笑

商品名 自然の極み青汁
価格 通常購入:1296円

1杯辺り:25,9円

Amazon価格:約990円

1杯辺り:約20円

※ 全て税別

容量 3g×50袋

一箱辺りの価格が通常1300円程度。もうこの時点で本格青汁としては、激安中の激安です。しかも!ただ安いだけじゃなく恐ろしいのは内容量、ぬぁんと!一箱に50包も入っています・・・

1杯辺りに換算すると、25円ほど「えッ駄菓子じゃんッ!」っとツッコミたくなるほどの安さ。

そしてそして!Amazonで購入すると悪魔的な安さ一箱990円で購入できちゃいます。1杯20円!

もうね、安いなんてもんじゃないですよ、私が今まで見てきた青汁の中でダントツの安さです。笑 あまりに安いのでちょっと中身大丈夫なの?っと心配したくなるレベル。

【結論】悪魔的な安さ!青臭さはあるが、試してみるのはアリ!

成分を見ても、余計な添加物はほぼ配合されていませんし、青汁としてはかなり優秀。

味に関してはやや青臭さがふわっと香るものの、本当に心の底からマズイ青汁に比べれば大分飲みやすい味です。

そして!何と言っても安いの一言。1杯20円で飲み続けられるなんて・・・うまい棒2本分で少しでも健康に貢献してくれるなら安いもんです。

ハルマゲドン級の安さなので野菜成分が薄いのかなぁ?っと勘ぐってしまいますが、、、まあこの価格なら一度は試して見るのはアリかと。

ではもし、あなたが自然の極み青汁を検討しているならぜひ参考にして頂ければ幸いですm(_ _)m

本当に体に良い青汁を探しているあなたへ

同じ青汁でも、人工甘味料や糖分が配合されまくっている青汁は多いんです。
フルーツ青汁=ほぼ砂糖水!ダイエット効果が無いと言える5つの理由とは?
100種以上の青汁の飲み続けて辿り着いた、私がオススメする青汁はコレ!
【成分解析】激ウマなのに低価格!「ドクターベジフル青汁」試飲レビュー!

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事