【口コミ】本格青汁では最強か?「リッチグリーン」を購入レビュー!

今回は本格系青汁の『リッチグリーン』の成分を解析し、本当に飲み続けられる味なのか?!を今まで100種類以上の青汁を飲み尽くした私が徹底レビューしていきます!

「リッチグリーン 口コミ」などで検索してみると「飲みやすかったです♡」的な疑わしいサイトばかりしか無いんですよね(汗)

怪しいと思いつつ飲んでみると、かなりかなりクセの有る味でした。笑

っという事でリッチグリーンの特徴やどのような人が飲むべきなのか?!を解説してきますね!

本当に体に良い青汁を探しているあなたへ

同じ青汁でも、人工甘味料や糖分が配合されまくっている青汁は多いんです。
フルーツ青汁=ほぼ砂糖水!ダイエット効果が無いと言える5つの理由とは?
100種以上の青汁の飲み続けて辿り着いた、私がオススメする青汁はコレ!
【成分解析】激ウマなのに低価格!「ドクターベジフル青汁」試飲レビュー!

【成分&口コミ】ケンプリア リッチグリーン青汁

原料成分
大麦若葉、デキストリン
栄養成分
熱量:9.5~12.2kcal たんぱく質:0.2~0.5g 脂質:0~0.1g 炭水化物:2.1~2.6g ナトリウム:4~27mg カリウム:61~129mg ビタミンK:15~48μg ・規格成分及びその含有量 1スティック(3g)あたり 総クロロフィル:6~15 mg SOD:4,500~10,200 unit
ヤバイヤバイヤヴァイ。成分表を見るとおわかり頂けれるかと思いますが、たったの2つしか成分が配合されていません。
パッケージがややポップなイラストなので「どうせ、糖分マシマシのフルーツ青汁みたいなヤツだろう~」っと甘く見ていました。笑
本当に大麦若葉と溶けやすくするためのデキストリンしか配合していない!正に究極レベルの青汁と言えます。いや、誇張抜きで。
ではこれらの成分には一体どのような特徴があるのか?!を1つずつ解説してきますね。

朝のフルーツ青汁の特徴成分とは?

1,大麦若葉

リッチグリーンのメイン成分と言えるのがコレ。”大麦若葉”という栄養が豊富な青汁成分です。

リッチグリーンにはこの大麦若葉とデキストリンしか配合されていないので、かなり高濃度の青汁成分が摂取できる!っと予測できます。

どんな本格青汁でも、大抵”麦芽糖”などの甘味料が配合されていたりしますからね。ここまで濃厚な青汁は実は珍しいです。

で、”大麦若葉”の特徴と言えるのが人間の老化の原因とも言われる”活性酸素”を抑えてくれる”SOD酵素”をかなり豊富に含んでいるという点です。

あちこちのサイトなんかでは「アンチエイジングにも効果的です!」なんて書かれていたりしますね。まあ、SOD酵素を含んでいるからと言って、みるみる若返るなんてことは考えられませんが(汗)

そして私のようなメタボさんに嬉しいのがコレ。「8週間大麦若葉を摂取しつづけたところ、”体脂肪”が有意に低下した」というデータです↓

健常者及び便秘傾向(一週間の排便回数が3~5 回程度)の成人男女32 名を対象
に、本食品を一日6 g、12 週間摂取させる連続摂取試験(オープン試験)が実施された。
その結果、摂取前と比較して、体重及びBMI は摂取4 週間後及び摂取終了4 週間後で有意な高値を示し、体脂肪率は摂取8 週間後で有意な減少が認められた。収縮期血圧及び拡張期血圧は摂取4 及び12 週間後に有意な低値が認められ、拡張期血圧は摂取終了4 週間後でも有意な低値を示した
出典:特定保健用食品評価書 大麦若葉粉末 - 食品安全委員会

こちらについても体質なんてものは個人差があるので、胡散臭い青汁紹介サイトが言うように「飲むだけで痩せる!」なんてことはありえません。

摂取カロリーよりも、消費カロリーが上回らなければ体重が減るなんて普通に考えればありえませんからね。

ただ、青汁だけに頼るのではなく他のダイエット施策のサポート的に飲むのはアリ!かと思います。

そしてもう一つの大麦若葉の効果が”便通改善”の効果です。

こちらも大麦若葉が配合された青汁を飲み続けたところ、排便回数と日数の増加が有意に認められたというデータが出ています。

もちろん、こちらについても個人で食生活などはまったく違うので、青汁さえ飲めば全て改善する!とは思えません。

ただ、私や妻は青汁を飲み続けているのですが、たったの1度も便秘などに悩んだ事がないので、ある程度効果があるのかな~?っと思って飲み続けています。笑

2,デキストリン

とうもろこしから生成されるデンプンですね。粉末状の食品が溶けやすくなるように配合される成分です。

安全性も高い成分で多くの食品に配合されているので、特に気にするほどのものじゃないかと思います。

成分の総評

これぞ正に究極レベルの青汁。っという感じのシンプルな成分です。

最近はダイエットしたい女性をターゲットに「フルーツ青汁」等が流行っています。があれらのフルーツ青汁って、大麦若葉などの青汁成分よりも、糖分が多く配合されているものが殆どなんですよね。

しかも、逆に太る可能性がある!と指摘されている”アスパルテーム”などの人工甘味料なんかも入っていますし・・・

それに比べて、今回のリッチグリーンは無駄な成分など一切配合されておらず、あなたが本当に健康を考えるなら”最強レベルの青汁”と言える成分です。

私自身、今まで100種以上青汁を見てきているので断言できます。

ただ、、、ここまで余計な成分が配合されていないと怖いのが”味”です(汗)

いくら比較的飲みやすい”大麦若葉”といえど本気でマズイ青汁は、吐き出しそうになるくらいマズイです。

っという事で次項では”味”を徹底レビューしてきますね!

※上記の成分&口コミはあくまでも成分の特徴を紹介しており、商品の効果を保証しているわけではないのでご注意くださいね。

【試飲レビュー】独断と偏見まみれの”味”評価。

成分がどんなに優れていても”味”がマズかったらOUT。青汁は1杯や2杯飲んで何かが実感できるわけじゃなく、毎日習慣的に飲むことで、やっと実感出来る飲み物です。

つまり!365日毎日、毎日飲み続けられる”味”じゃなければ、習慣的に飲み続けられない!って事です。毎日飲み続けられない青汁なんて意味がありません。

っという事でリッチグリーンは本当に飲みやすい青汁なのか?を青汁100以上飲み尽くした私が徹底レビューしていきます!

パッケージには優しそうな女性が描かれている。これだけ見ると初心者向けっぽいのだが・・・

粉の色がヤヴァイ!今まで見てきた青汁の中でもトップクラスの真緑!悪魔的に真緑!

混ぜまぜしてみる。シェイカーじゃないとそこまで泡立たないっぽい。

とは言え大麦若葉の成分が濃厚だからか、マドラーで混ぜただけでもかなり濃厚。ちょっと泡立っています。

0,5ミリくらい表面に泡の層ができております。見た目はかなり本格青汁。

まずは口入れてみる前に、香りを嗅いで見る、、、「クゥ~!青臭い!」

大麦若葉が成分の殆どを占めているからか?香りからしてかなり青臭い・・・っというかほうれん草的な香りがフワ~っと漂っています。

ただ、かなり青臭さはあるのですが、青汁特有の”生臭さ”は感じません。同じ大麦若葉の青汁でも「カニ汁」のような生臭い青汁もあります。

それに比べれば匂いだけで「飲めないっ!」っと躊躇するほどじゃあないですね。ホント臭い青汁はニオイ嗅いだ時点で、排水口に流したくなりますから。笑

そして意を決して口に含んでみると、、、「クゥ~!これぞ青汁っ!」って感じの飲むだけで健康になりそうな葉っぱの味が口全体に広がっていきます。

ただ、青汁特有の臭さは本当に全然しないんですよね・・・何というかほうれん草を液体にして飲んでいるような味です。

確かに、他の青汁100%の味よりかは、飲みやすい。それは間違いないです。

ただし!公式サイトが謳っているようにかなり濃厚な飲み口で、ほうれん草をそのまま飲んでいるような味なので、中級者~向きかと思いました。

今まで青汁を飲んだことが無い!っと言う人は飲んで見るのもアリ!ですが、青汁が苦手!っという人は厳しいかも・・・

最後に青汁嫌いの辛口妻に試飲レビューしてもらいました。

辛口妻のレビュー
めっちゃほうれん草臭い!ほうれん草をそのまま飲んでいるって感じ。

やはり妻も私と同様ほうれん草っぽさをかなり感じたようです。笑

同じ大麦若葉100%の青汁でも本気で吐き出しそうになるほど、マズイ青汁もありましたがそれよりは飲みやすい。

が!決して青汁が苦手な人にはオススメ出来ないなぁ~というのが私の感想ですね。

コスパは良いの?価格を徹底調査

成分と味がどんなに素晴らしくても”価格”が続けられる価格じゃないと、習慣的に飲み続けられません。

で、リッチグリーンはネット限定の青汁で以下のような価格設定になっています。

商品名 ケンプリア リッチグリーン青汁
価格 通常購入:4101円

1杯辺り:136円

定期コース価格:約3420円(送料無料)

1杯辺り:約114円

お試し価格:500円(送料無料)

1杯辺り:41円

※ 全て税別

容量 3g×30包 (お試し3g×12包)

通常価格は一箱辺り4100円で1杯136円と本格的な青汁としてはまあ平凡な価格。

ただ、定期コース購入だと一箱あたり3420円で1杯114円程度と、ちょい安くらいで継続できる感じ。

個人的には150円を超えると「高っ!」っとツッコミたくなりますが、120円切るなら「缶コーヒー一本分で健康が買えるなら安いっ!」っと思っちゃいますね。笑

で、更に驚異的なのがお試し価格です。12包入りと通常のものよりも容量が少ないのですが、ぬぁんと!たったの500円で送料まで無料。

そして、そして!1杯あたりの価格は41円とよっちゃんイカ一袋分で購入することが出来ちゃいます。これは悪魔的な安さ。

もし、あなたがリッチグリーンを検討しているなら間違いなく、絶対にお試し購入から買うべきです。

いきなり30包入りの青汁を購入して「合わなかった・・・」っと思ったらもったいなさすぎます。嫌々我慢して飲み続けるなんて、青汁の効果以上にストレスで不健康になる可能性すらあるかと(汗)
【初回限定500円】送料無料のリッチグリーン現在の価格や詳細はコチラ!

【結論】本格青汁が飲みたい人には最強の青汁!

あちこちの口コミを見る感じですと、「青汁なのに飲みやすい!」っという書き込みが多いのですが・・・大麦若葉がほぼ100%の超濃厚青汁でした(汗)

確かに他の大麦若葉100%よりかはまあまあ飲みやすい味。とは言え、ほうれん草をそのまま液体にしたような感じの青汁なので、「野菜ジュースが苦手!」みたいな人にはかなりキツイかと思います。

ただし!もし、あなたが「野菜不足を補いたい」とか「とにかく本格的な青汁が飲みたい!」というのであれば、リッチグリーンは最強レベルに近い青汁かと思います。

胡散臭いフルーツ青汁なんかと違って、糖分なんか一切入っていないですし、実は太ると言われている人工甘味料も入っていませんので。

価格に関しては激安!とは言えませんが、本格青汁にしてはちょい安くらいな価格設定ですし、何しろお試し版がたったの500円で購入できるのはありがたいです。

青汁買ってみたは良いものの、自分に合わずに残りの数十包を無駄にする、なんてことが避けられるのがGOOD!

というわけで、あなたが本格青汁を飲みたい!ならまずは500円で試して見ることをオススメします。
【初回限定500円】送料無料のリッチグリーン現在の価格や詳細はコチラ!

逆にもう少し飲みやすい青汁が良い!というならば、あえてこの青汁に挑戦しなくてもいいと思います。笑

リッチグリーンが気になっている方は是非参考にしてみてくださいね!

本当に体に良い青汁を探しているあなたへ

同じ青汁でも、人工甘味料や糖分が配合されまくっている青汁は多いんです。
フルーツ青汁=ほぼ砂糖水!ダイエット効果が無いと言える5つの理由とは?
100種以上の青汁の飲み続けて辿り着いた、私がオススメする青汁はコレ!
【成分解析】激ウマなのに低価格!「ドクターベジフル青汁」試飲レビュー!

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事