【口コミ】糖分が多い!「新日配薬品 乳酸菌入りフルーツ青汁」を購入レビュー!

新日配薬品という九州の薬品会社が販売している『乳酸菌入りフルーツ青汁』の成分を解析&青汁を100種類以上飲んだ私が”続けられる味なのか”をレビューしてきます!

最初に言ってしまうと、私はこの青汁を飲み続けたいとは思えません(汗)っというのも私が最も嫌悪している”とある成分”が配合されているからです。

ネット上の口コミを見ると美味しい!っという口コミも多々見られますが、オススメ!とは言い切れません。

たった1杯飲むだけなら、まあ良いのですが「365日習慣的に飲むは嫌だなぁ~」っと思ったのが本音なんですよね。

ではどのような成分が配合されどのような特徴があるのか?”とある成分”とは何なのか?!を徹底的に解説してきますね!

本当に体に良い青汁を探しているあなたへ

同じ青汁でも、人工甘味料や糖分が配合されまくっている青汁は多いんです。
フルーツ青汁=ほぼ砂糖水!ダイエット効果が無いと言える5つの理由とは?
100種以上の青汁の飲み続けて辿り着いた、私がオススメする青汁はコレ!
【成分解析】激ウマなのに低価格!「ドクターベジフル青汁」試飲レビュー!

【成分&口コミ】新日配薬品 乳酸菌入りフルーツ青汁

原料成分
還元麦芽糖、大麦若葉末、デキストリン、マンゴーピューレ、クマ笹粉末、ケール粉末、豆乳粉末(マルトース、豆乳)(大豆を含む)、抹茶粉末、リンゴ繊維(セラミド含有)、コーンスターチ、サトウキビ食物繊維、豚プラセンタエキス末、植物発酵エキス、スピルリナ、明日葉粉末、ゴマ若葉粉末、桑葉粉末、生姜粉末、ボヤンボウフウ粉末、ゴーヤ粉末、ゴボウ粉末、植物性乳酸菌、豚エラスチン、プロテオグルカン含有サケ鼻軟骨抽出物、リンゴ果汁、洋ナシ果汁、グレープフルーツ果汁、パッションフルーツ果汁、レモン果汁、赤ブドウ果汁、ストロベリー果汁、パイナップル果汁、マンゴー果汁、ライチ果汁、オレンジ果汁、キウイフルーツ果汁、もも果汁、ブルーベリー果汁、クランベリー果汁/香料、酸味料、甘味料(スクラロース)
栄養成分
エネルギー8kcal、たんぱく質0.2g、脂質0.1g、炭水化物2.6g、食塩相当量0.002g、植物性乳酸菌(殺菌)100億個・リンゴ繊維(セラミド含有)57mg・豚プラセンタエキス末20mg・プロテオグリカン含有サケ鼻軟骨抽出物3mg・豚エラスチン3mg (3gあたり)
成分表を見ると、最も配合量が多い成分が”還元麦芽糖”になっていますね・・・もうこの時点で私は飲み続けたいと思いません。笑
麦芽糖自体は危険性なども無く、安全性の高い甘味料ですが習慣的に飲み続ける青汁なのに、”大麦若葉”などの青汁成分よりも糖分が多いって時点でありえません。
糖分が最も多い飲み物を飲むんだったらジュースを飲んでいるのと一緒ですよ・・・私からしたら青汁風ジュースですね。これは。
で更に口に入れたくない!っと思ったのが”人工甘味料”ですね。生活の習慣で健康目的に飲み続ける食品に人工甘味料はちょっと、、、無しです。(汗)
っということで私がコレは!っと思った良い成分、悪い成分をピックアップして解説してきたいと思います。

新日配薬品 乳酸菌入りフルーツ青汁の特徴成分とは?

1,大麦若葉

麦芽糖の次に多く配合されている成分がこの青汁成分”大麦若葉”という成分ですね。ケールや桑の葉などの青臭い成分よりも飲みやすいのが特徴で、最近の青汁はほぼこの大麦若葉が配合されています。

そして!ただ栄養素が豊富なだけじゃあなく、体の老化の原因の1つと言われている活性酸素を抑えてくれる”SOD酵素”という成分が多く配合されていると言われているんです。

更に!大麦若葉を8週間摂取し続けたところ、”体脂肪率減少”が有意に認められた。という研究データも出ているんです↓

健常者及び便秘傾向(一週間の排便回数が3~5 回程度)の成人男女32 名を対象
に、本食品を一日6 g、12 週間摂取させる連続摂取試験(オープン試験)が実施された。
その結果、摂取前と比較して、体重及びBMI は摂取4 週間後及び摂取終了4 週間後で有意な高値を示し、体脂肪率は摂取8 週間後で有意な減少が認められた。収縮期血圧及び拡張期血圧は摂取4 及び12 週間後に有意な低値が認められ、拡張期血圧は摂取終了4 週間後でも有意な低値を示した
出典:特定保健用食品評価書 大麦若葉粉末 - 食品安全委員会

もちろん、試験の使用された大麦若葉入り青汁と今回の青汁じゃあ大麦若葉の濃度は全く違うので、同じ効果が実感出来るとはいえませんけどね。。。

っというかこの青汁は糖分がもっとも多くなっていますし・・・

そして、もう一つの嬉しい効果が”便通改善”が有意に認められたという研究データですね↓

大麦若葉を摂取し続けたところ”排便回数””排便日数”が有意に増加したという研究結果です。

お通じが悪くてお悩みであれば、今すぐにでも飲んでみたい!っと思うかもしれませんが、こちらについても個人で体質が違うのであくまでもサポート的に考えた方が良いですね。

ただし!私や妻は青汁を飲み続けている事もあってか?一度も便通の悩みを抱えたことが無いんで、ある程度効果があるのかなぁ?っと信じて飲み続けることにしています。

2,植物発酵エキス

パッケージにデカデカとアピールされている「103種類の素材を発酵した酵素」っというのが恐らくコレ。

最近はダイエットをしたい女性をターゲットに「酵素ドリンクダイエット」的なものが流行りつつありますが、酵素を飲んだからと言って、ダイエット効果があるとは実証されていません(汗)

っと言いますか酵素成分を摂取しても、普通のたんぱく質と同じように胃で分解されていしまうんで”何も意味がない”とまで言われています・・・

酵素を口から飲むと、分解されるわけで、その酵素の効能が得られるという科学的根拠はどこにも存在しません。

出典:有路昌彦 近畿大学農学部准教授。京都大学農学部卒業。同大学院農学研究科博士課程修了(京都大学博士:生物資源経済学)。UFJ総合研究所

植物や動物に含まれる消化酵素と人のものは、違う場合も多く、ほとんどは消化管内でやっぱりばらばらになります。
出典:酵素ドリンクはニセ科学!信用するのはお金の無駄

このフルーツ青汁は「飲んだだけで痩せる!」っと言った宣伝方法はしていないので、悪質ではありません。

が!他の通販で販売されているフルーツ青汁の中には「酵素フルーツ青汁で目指せ!-10キロ!」などと記載して、酵素が痩せる素材だと誤認させるような表記をしているものもあるので要注意です。

3,人工甘味料(スクラロース)

冒頭でお伝えした”とある成分”がコレぇ!砂糖の600倍もの甘みがあると言われてるのがこのスクラロースと言う人工甘味料です。

私が嫌悪している成分の1つ。砂糖の600倍もの甘みがあるので、ごく少量の配合で甘味を与えることが出来るので、ほぼカロリー0と言われている成分です。

「カロリー0ならダイエットの味方じゃん!」っと思いますが、実はカロリー0なのに太る可能性が指摘されている成分でもあるんです。

人工甘味料には主に3つの作用があります
①ホルモンに影響を及ぼして体内に脂肪を蓄える。②味覚を鈍化させる。③コカイン以上の依存性がある。
出典:人工甘味料の3大恐怖、知らずに飲むな

そして、人工甘味料でもインスリンが分泌されることがわかっています。2013年の報告で、人工甘味料を飲んだ後にぶどう糖液を飲んだときのほうが、水を飲んだ後にぶどう糖液を飲んだときより血糖値のピークが高くなり、インスリンの分泌が20%高くなりました。つまり、「カロリーゼロ」もインスリンや血糖に影響しているのです。
出典:人工甘味料の3大恐怖、知らずに飲むな

インスリンはブドウ糖を脂肪に変化し、脂肪細胞に貯め込む「肥満ホルモン」と言われています。

カロリー自体は0だけれど、インスリンが分泌されてしまうので、どんどん脂肪を溜め込んでしまうと。しかも依存性が高いと。

もうね、私のようにメタボを気にしている人からしたらこの時点で飲み続けるなんてありえないです。笑

この手の成分を完全に除外するのは不可能だと思いますが、予め配合されているのが分かっているのなら私は避けたいので正直なところですね。

成分の総評

今回紹介した成分以外にも”ケール”や”明日葉”などの成分の青汁も配合されているのはGOOD。

他にもプラセンタなどの美容系成分もアレコレと入っていますが、、、「これだけ色々入っていてそれぞれの配合量はめちゃくちゃ少ないのでは?」っというのが疑問ですね。

パッケージに「乳酸菌配合」「酵素配合」「プラセンタ配合」っとあれこれ書いて、広告効果を狙ってちょっぴりずつ配合しているようにしか思えません・・・

いずれにしろ、麦芽糖が最も配合量が多い時点で私は飲み続けたいとは思えませんけどね。

※上記の成分&口コミはあくまでも成分の特徴を紹介しており、商品の効果を保証しているわけではないのでご注意くださいね。

【試飲レビュー】独断と偏見まみれの”味”評価。

成分と同じくらい超重要な項目がコレ!いくら成分がアレコレ配合されていても”飲み続けられる味”じゃなければ意味がありません。

成分の時点私は飲み続けたいと思えませんが、飲み続けられる味なのか?!を青汁を100種以上飲み続けた私がレビューしていきたいと思います。

パッケージはカワイイ感じ。ひと目でどんな青汁なのか?が分かります。

粉を見るとやはりというか当然というか、本格青汁に比べるとかなり薄~い緑色です。

まぜまぜしていくと、、、粉の溶けやすさは普通。

アレコレと色んな成分が配合されているからか?上から見ると、粉っぽいものが浮遊していますね。

沈殿はしずらい模様。

まずは口に含む前に、香りをテイスティングしてみると、、、

おお!色々なフルーツが入っているのもあって、青汁らしからぬジュースみたいな香りが漂っています。「本当にコレ青汁なのか?」っとツッコミたくなるほど青臭さが感じられません。

口に含んでみると、、、うほっ!なんか凄くすっぱい。ただ、決してマズくはなく酸っぱ甘いと言う感じで、安っぽいフルーツジュースみたいな味です。

口当たりもかなりサラッとしていますし青汁にしてはかなり、かなり飲みやすいのは間違いない。

青汁の中にはドロッとした液体が喉にへばり付くものもありますので。笑

ただ、今まで飲んできたフルーツ青汁の中ではあまり美味しくないですね。なんかこう酸っぱさがあまり好きじゃないです・・・

最後に辛口妻にも試飲レビューしてもらいました。

辛口妻のレビュー
フルーティな香り。薄めのヤクルトを飲んでいるみたいで飲みやすい!

私の意見とは違い、青汁にしては美味しいというご意見を頂きました。女性が好きな味なのかも。

コスパは良いの?価格を徹底調査

続いて重要な項目が続けられる価格なのか?!という点です。いくらウマくても、価格が高すぎたら継続して飲んでいけません・・・

今回の青汁は普通のドラッグストアなどでも取り扱っているらしいです。見たことありませんが(汗)

商品名 新日配薬品 乳酸菌入りフルーツ青汁
価格 通常購入:1,499円

1杯辺り:33円

Amazon価格:約1407円

1杯辺り:約31円

※ 全て税別

容量 3g×45袋

ややや安いッ!!激安の殿堂入りです。私が今まで見てきた数々の青汁の中でもトップ10には入るであろう安さ!

一箱1500円程度な時点で青汁としては、安めの価格設定ですが驚異的なのが内容量。ぬぁんと!一箱45包も入っています。(汗)

1杯辺りの価格に換算すると狂気的な価格33円!もうね、駄菓子レベルですよ・・・(味も駄菓子みたいだけど)

そして!Amazonで購入すると更に安価な1400円程度で購入できちゃいます。1杯辺りはハルマゲドン級の安さ31円ッ!

これだけ安価だと逆に中身大丈夫なの?っと心配したくなるレベルですが、恐らく問題は無いかと思われます。

【結論】飲みやすいが、人工甘味料や糖分が気になります。

青汁としては飲みやすいのは間違いない。コレは認めざるを得ないだろう。

ちょっと、、、というかかなり安っぽいフルーツジュースみたいな感覚で飲めるので、青臭い青汁と比べれば何十倍も飲みやすいです。

ただ、糖分が最も多い成分になっているので青汁というよりも”青汁風ジュース”っと言ったほうが正しいかもしれませんね。

更に配合量が少ないとは言え人工甘味料までも配合されていますし、健康の習慣として飲み続けたいとは思えませんでした(汗)

もし、あなたが青汁が苦手!で飲みやすい青汁を探しているなら、あえてこの青汁じゃなくても良いかと思います。

「本当にこれ青汁なのか?!」っってほど、飲みやすい青汁は他にもありますので・・・

参考にして頂ければ幸いですm(_ _)m

本当に体に良い青汁を探しているあなたへ

同じ青汁でも、人工甘味料や糖分が配合されまくっている青汁は多いんです。
フルーツ青汁=ほぼ砂糖水!ダイエット効果が無いと言える5つの理由とは?
100種以上の青汁の飲み続けて辿り着いた、私がオススメする青汁はコレ!
【成分解析】激ウマなのに低価格!「ドクターベジフル青汁」試飲レビュー!

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事