【口コミ】酸っぱすぎ!フルーツ青汁 コラーゲン&プラセンタを購入レビュー!

今回はユーワという会社が販売している『おいしいフルーツ青汁コラーゲン&プラセンタ』の成分を解析&本当に美味しい青汁なのか?!を青汁を100種以上飲み尽くした私が解説していきます!

結論から言ってしまうと、この青汁はオススメできません・・・

っというのも青汁にしてはかなりかなりクセがある味で、尚且私がぜっったいに摂取したくないと思っている”ある成分”が配合されているからです。

一体どんな味なのか?!”ある成分”とはどのことなのか?!を解説してきます!

本当に体に良い青汁を探しているあなたへ

同じ青汁でも、人工甘味料や糖分が配合されまくっている青汁は多いんです。
フルーツ青汁=ほぼ砂糖水!ダイエット効果が無いと言える5つの理由とは?
100種以上の青汁の飲み続けて辿り着いた、私がオススメする青汁はコレ!
【成分解析】激ウマなのに低価格!「ドクターベジフル青汁」試飲レビュー!

【成分&口コミ】ユーワ おいしいフルーツ青汁コラーゲン&プラセンタ

原料成分
コラーゲンペプチド、大麦若葉末、マルトデキストリン、植物醗酵エキス末(黒砂糖、キャベツ、イチゴ、リンゴ、ダイコン、トマト、ユズ、カキ、キウイフルーツ、キュウリ、ナス、ホウレンソウ、小松菜、ピーマン、セロリ、ゴーヤ、シソ、ニンジン、プルーン、ヨモギ、大豆(遺伝子組み換えでない)、オリゴ糖、ブドウ、モモ、ミカン、カボチャ、レイシ、日本山人参、ケール、大麦若葉、モロヘイヤ、コンブ、玄米、スイートコーン、キンカン、シイタケ、米ぬか、レモン、ココア、キクラゲ、ワカメ、ヒバマタ、根コンブ、ブルーベリー、アケビ、ヤマモモ、アカメガシワ、オオバコ、クマザサ、スギナ、ビワの葉、マイタケ、ヒジキ、ナシ、チンゲンサイ、ウメ、レンコン、ウコン、イヨカン、ビタミン菜、イチジク、ヤマブドウ、ゴボウ、ブロッコリー、ショウガ、カリン、パセリ、アスパラガス、セリ、キイチゴ、ミツバ、ミョウガ、グミ、ブラックベリー、冬イチゴ)、プラセンタエキス末、アセロラ果汁粉末(デキストリン、アセロラ果汁)、アサイーエキス末、カムカム果汁粉末(デキストリン、カムカム果汁)、乳酸菌末(殺菌乳酸菌体、デキストリン)/クエン酸、ビタミンC、香料、甘味料(アスパルテーム・L-フェニルアラニン化合物)、着色料(ラック)(一部にゼラチン・リンゴ・キウイフルーツ・大豆・もも・豚肉・乳成分を含む)
栄養成分
熱量…11.07kcal、タンパク質…1.32g、脂質…0.04g、炭水化物…1.36g、食塩相当量…0.008g、ビタミンC…160mg、コラーゲン…1000mg、乳酸菌…150億個、プラセンタエキス末…10mg

成分表を見ると、何やらごちゃごちゃ色んな物がぶっ込まれていますね(汗)

青汁として販売しているにもかかわらず、大麦若葉よりも多くコラーゲンが配合されています・・・

青汁として販売するなら、大麦若葉などの青汁成分を最も多く配合するべきです。これじゃあ、青汁というよりも、青汁風フルーツジュースじゃないですか!

更に!健康食品にもかかわらずアスパルテームなどの人工甘味料までも配合されちゃっています(汗)もう、この時点で私は飲み続ける気が全くしません。
ではどのような特徴があるのか?!良い面、悪い面余す事無く解説していきます!

おいしいフルーツ青汁コラーゲン&プラセンタの特徴成分とは?

1,コラーゲンペプチド

青汁という名称の商品なのに最も配合量が多い成分がこのコラーゲンです。もしかしたら、あなたが女性であれば「やった!お肌ぷるぷるになる!」っと喜ぶかもしれません。

一応、私が調べた所、コラーゲンを8週間ほど摂取し続けたところ、お肌の水分量などがほんっとーーーに微妙に”増加した”という研究結果も出ていたりします↓

統計的に有意な差ではないが、角層吸水能は4週後と8週後においてコラーゲン摂取群が対照群に比較して上昇していた。出典:コラーゲン経口摂取が結合組織(骨、皮膚)におよぼす作用

しかぁし!よく発表文を見ると「統計的に有意ではないが・・・」っと書かれてしまっています(汗)

一応、飲んだら効果があるのかもね?くらいの効果しか無いみたい。

確かにグラフを見ても、コントロール群とコラーゲン群を比べてみると、ほんっとーにちょっぴりしか上昇していませんね・・・

そして、更に付け加えるとコラーゲンを「1日10g」摂取し続けた結果という事も記載されています。

1日10gのコラーゲンって結構多いですね。。。少なくとも今回のフルーツ青汁ではとても補えません。(この青汁に含まれるコラーゲンは1g)

何か効果を期待するのは無理があるかと。

2,大麦若葉末

青汁成分がコレ!ケールなどの青臭い系青汁成分よりも、飲みやすい飲み口なので、最近の青汁に多く採用されている成分です。

栄養素が豊富なのはもちろんですが、”SOD酵素”という老化を抑える成分も多く配合されていると言われています。

そして!私のようなダイエッターさんに嬉しい効果が”体脂肪率低減”が有意に認められた!という実験結果です↓

健常者及び便秘傾向(一週間の排便回数が3~5 回程度)の成人男女32 名を対象
に、本食品を一日6 g、12 週間摂取させる連続摂取試験(オープン試験)が実施された。
その結果、摂取前と比較して、体重及びBMI は摂取4 週間後及び摂取終了4 週間後で有意な高値を示し、体脂肪率は摂取8 週間後で有意な減少が認められた。収縮期血圧及び拡張期血圧は摂取4 及び12 週間後に有意な低値が認められ、拡張期血圧は摂取終了4 週間後でも有意な低値を示した
出典:特定保健用食品評価書 大麦若葉粉末 - 食品安全委員会

こちらもコラーゲンと同じく8週間連続で摂取し続けた実験ですが、コラーゲンと違い、「体脂肪率減少が有意に認められた」っと発表されているんです。

ただし!当たり前ではありますが、青汁を飲んだ”だけ”でみるみる体重が減っていくなんて事はありえません。

摂取カロリーよりも、消費カロリーが上回らなければ、体重が減る!なんてことはぜっったいにありえないので、胡散臭い青汁にだまされないようにしましょう!

実際、私は生活習慣を何も変えないで、青汁だけに頼っていた時期もありますが、痩せませんでした(汗)

3,植物醗酵エキス末

酵素ドリンクダイエット!などで流行っているのが、この”酵素”

ちょっと前から酵素ドリンクなる商品でダイエッターの痩せたい感情を揺さぶっていますが、酵素自体に痩せる効果はまっっったくありません。

酵素というと特殊な成分で脂肪を燃焼させるようなイメージを持ってしまいますが、そんな効果は無いッ!です。

これについては、学者さんなども警鐘を鳴らしているので、あなたが酵素ダイエットに興味があるなら一度目を通して見て頂きたいです↓

酵素を口から飲むと、分解されるわけで、その酵素の効能が得られるという科学的根拠はどこにも存在しません。

出典:有路昌彦 近畿大学農学部准教授。京都大学農学部卒業。同大学院農学研究科博士課程修了(京都大学博士:生物資源経済学)。UFJ総合研究所

植物や動物に含まれる消化酵素と人のものは、違う場合も多く、ほとんどは消化管内でやっぱりばらばらになります。
出典:酵素ドリンクはニセ科学!信用するのはお金の無駄

酵素なんて物はダイエット商品で儲けたいメーカーが、モデルなどを広告に起用して”酵素=痩せる”イメージを植え付けているだけです。

体に悪いというものじゃあ無いですが、酵素で痩せる事は無いのは覚えておいて下さいね。

4,甘味料(アスパルテーム・L-フェニルアラニン化合物)

私が冒頭でぜっったいに摂取したくない”ある成分”とお伝えしたのがこの人工甘味料”アスパルテーム”です。

健康目的に毎日、毎日365日飲み続ける青汁になぜ人工甘味料を配合してしまうのか・・・

特徴としては砂糖に比べて、甘みが数百倍あるので極少量の配合量で甘みを加える事が出来る成分。少量でも甘みが感じられるのでほぼカロリー0と表記しているわけですね。

ダイエット系の炭酸ジュースなどによく配合されている成分の1つです。

こう聞くと「カロリーが0に近いならダイエットに良いじゃんっ!」っと思っちゃいますが、実は人工甘味料を摂取し続けると逆に”太る”という研究結果もあるんです。

ネオテームやアスパルテームのような人工甘味料は、ダイエットには役立ちません。むしろ肥満になると言います。

人工甘味料は、糖分ではない為、血糖値は上昇しません。カロリーはほぼありません。しかし、脳は糖分が入って来たと判断するので、インスリンを分泌させてしまいます。インスリンには、脂肪の合成を促したり、脂肪の分解を抑える働きがある為、インスリンが分泌されると太りやすくなります。その上、カロリーがほぼない為、エネルギーに変換することが出来ず、低血糖になり、体はエネルギーを求めるようになります。結果、食欲が増進され、過食に走って、太っていきます。
出典:ネオテームは危険度MAXな人工甘味料か!?安全性は?

肥満ホルモンと呼ばれるインスリンが、過剰に分泌されてしまい、必要以上に脂肪を蓄えてしまうというわけです。

もちろん数杯飲んだだけじゃあ、悪影響なんてたかが知れていますが青汁は毎日習慣的に飲むもの。なのに人工甘味料が配合されているなんて、、、個人的にはありえないっ!ですね(汗)

成分の総評

青汁という商品名ながら、成分を見るとコラーゲンという効果があるんだか無いのか?よく分からない成分がメインになっています。

とりあえず女性ウケしそうなコラーゲンや酵素などをゴリッゴリに配合して、健康に良さそうな”青汁”というワードを入れる為に大麦若葉を配合しているって感じでしょうか・・・

正直言って、私から見ると青汁というよりも”青汁風フルーツジュース”にしか見えませんでした(汗)

人工甘味料が入っている時点で飲み続けたいとはまっったく思えませんね。

※上記の成分&口コミはあくまでも成分の特徴を紹介しており、商品の効果を保証しているわけではないのでご注意くださいね。

【試飲レビュー】独断と偏見まみれの”味”評価。

成分と同じくらい重要なのが”味”!どんなに健康に素晴らしい成分が配合されていようとマズかったら継続して飲み続けられません・・・

「飲み続けられない青汁に価値は無しっ!」という当ブログの理念の元、青汁を100種以上飲み続けた私が試飲レビューしていきます!

パッケージは非常に簡素で安っぽい。

コップに粉を注いでみると、やはり青汁成分が薄いからか?かなり白っぽい。そして粉が固まっている・・・

混ぜまぜしていくと、それなりに青汁っぽい色味に。ただスンゲェ溶けにくいです(汗)

溶け終わるとこんな感じ。わかりにくいですが、粉っぽいのが浮かんでいます。

やはり、本格的な青汁と比較すると、かなりうっすーい緑ですね。そして、粉が浮かび上がってくる・・・

まずは口に含んで見る前に、香りをテイスティング!青臭さはまったくありません。むしろ、全く青汁っぽい香りがしないので「本当にこれ青汁なのか?!」っとコップに問いただしたくなるくらいです。

いざ!口に含んでみると、、、クッ!やはり粉っぽいっ!今まで飲んできた青汁の中ではまだマシではあるものの、ザラつき感はかなり感じますね。

そして、最も伝えたいのが”味”!メッチャ酸っぱいッ!これホントに青汁なの?っと問いただしたくなる(2回目)

全く青臭さが無いので、あなたが「青汁が苦手」と言うなら飲むことは可能かと思います。

ただ、成分と同じく味に関しても、まったく青汁らしさがないので、プラシーボ効果すら期待できないと思います(汗)

本当にただの酸っぱいジュースみたいな味ですね。

最後に青汁嫌いの妻にも試飲レビューしてもらいました。

辛口妻のレビュー
粉っぽい!青汁感は全然ない。スッパイだけ。

やはり私と同じようにただスッパイだけのジュースに感じたみたい。青臭い青汁よりも飲みやすいのは間違いないですが、少なくともコレを青汁とは認めたくない。

コスパは良いの?価格を徹底調査

いくら飲みやすくても、価格が高けりゃ続けられない!続けられなければ意味がない!っという事で価格を徹底調査しました。

『おいしいフルーツ青汁コラーゲン&プラセンタ』は通販限定商品で無く、一般的なドラッグストアなどでも販売されているらしい(見たこと無いけど)

商品名 ユーワ おいしいフルーツ青汁コラーゲン&プラセンタ
価格 通常購入:約1780円

1杯辺り:約44円

Amazon価格:約1,278

1杯辺り:約32円

※ 全て税別

容量 3g×40包

かなり激安!です。一箱1780円と市販の青汁としては、まあ安いかな?くらいの価格設定ですが、とにかく大容量。

1ヶ月分を超える40包!1杯辺りに換算すると約44円と激安ッ!よっちゃんイカと同じくらいの価格ですね。笑

更にっ!私が見ている時点ではありますが、Amazonで価格をチェックしてみると更に安価は1278円で購入できる模様。

こちらに関しては1杯辺りぬァンとッ!たったの32円!これは激安ッ!

まあ、成分的にはジュースに近い商品なので私的には飲み続けたい!とは全く思えませんが、価格だけなら間違い無く激安といえるでしょう。

【結論】味、成分ともに”青汁風ジュース”

青汁特有の”青臭さ”はまっったく無いのですが、、、成分には人工甘味料が入っているし、青汁なのに青汁成分が最も多い成分じゃないし・・・

正直言って、これを青汁だっ!とは私が言い難いです。

価格に関しては青汁としては超激安とも言える価格設定ではありますが、人工甘味料が入っている飲料を365日。

いや、5年、10年飲み続けたらそれ以上体の中に、人工甘味料を取り入れ続ける事になります(汗)

もし、あなたが健康目的で青汁を探しさまよっているなら、私はこのフルーツ青汁は絶対にオススメできませんね。

他にも飲みやすくて、青汁成分がメインになっているものもありますので、あえてこの青汁じゃなくても良いかと。

参考の1つにして頂ければ幸いです!

本当に体に良い青汁を探しているあなたへ

同じ青汁でも、人工甘味料や糖分が配合されまくっている青汁は多いんです。
フルーツ青汁=ほぼ砂糖水!ダイエット効果が無いと言える5つの理由とは?
100種以上の青汁の飲み続けて辿り着いた、私がオススメする青汁はコレ!
【成分解析】激ウマなのに低価格!「ドクターベジフル青汁」試飲レビュー!

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事