【口コミ】青臭さがスゴイ…「1食分のケール青汁」購入レビュー!

今回はファンケルさんが販売している『一食分のケール青汁』の成分を解析。&本当に続けられる味なのか?!

を青汁を愛してる私がガチ評価していきたいと思います。少なくとも100種以上の青汁を飲んできましたので、ぜったいに参考になるはずっ!

1杯で一食分の緑黄色野菜が摂取できる!っという素晴らしすぎる青汁なのですが・・・

ケール100%なのもあって、味はまっったく初心者向きじゃありませんでした(汗)っという事で、一食分の青汁を全力レビューしてきますね!

本当に体に良い青汁を探しているあなたへ

同じ青汁でも、人工甘味料や糖分が配合されまくっている青汁は多いんです。
フルーツ青汁=ほぼ砂糖水!ダイエット効果が無いと言える5つの理由とは?
100種以上の青汁の飲み続けて辿り着いた、私がオススメする青汁はコレ!
【成分解析】激ウマなのに低価格!「ドクターベジフル青汁」試飲レビュー!

【成分&口コミ】ファンケル 1食分のケール青汁

原料成分
ケール(国内産)、でんぷん分解物、難消化性デキストリン(食物繊維)
栄養成分
エネルギー:11kcal 食物繊維:0.46g、食塩相当量:0.03g、カリウム:96mg、カルシウム:44mg、マグネシウム:9.4mg、鉄:0.08mg、ビタミンC:63mg、ビタミンE:0.24mg、ビタミンK:45μg、葉酸:27μg、ベータカロテン:435μg、総クロロフィル:6.7mg、SOD様活性:27000単位、ルテイン:0.64mg
ケール100%とパッケージに記載されていたので、ケール意外は何も入っていないのか?!っと思いきやでんぷんや食物繊維分は入っています。
っと言ってもこれらの成分はあくまでも、粉を溶けやすくする”賦形剤”的な役割で配合されているので、気にするほどのものではありません。
大体、本格的な青汁でも”麦芽糖”などの飲みやすくする為の甘味料が配合されていたりするものなんですが、そういった甘味料も一切無しっ!
まさに本格青汁が飲みたい人向け!の青汁だと言えますね。では、配合されている成分の特徴を1つずつ見ていきましょう!

1食分のケール青汁の特徴成分とは?

1,ケール(国内産)

青汁の王様的な成分がコレ!”ケール”成分です。「マズイ!もう一杯!」のフレーズで有名だった青汁もこのケールが100%の青汁でした。

白昼堂々自ら、マズイ!っと言い切るくらいなので、他の”大麦若葉”などよりも青臭さは強め。

ただし!栄養成分は青汁のキング的なのもあり、他の野菜よりも数倍栄養素が高いというデータもあります↓

個人的に一番ビビったのが”カルシウム”ですね。まさか、牛乳の2倍ものカルシウムが配合されているとは・・・!

そして!もう一つ嬉しい期待できる効果が”メタボリック改善”が有意に改善できるという研究結果が出ている点です↓

・試験食品/キューサイのケール青汁(粉末タイプ)分包を1日2包(7g×2包=14g)摂取。
出典:生活習慣病に対するケール青汁の効果について

ケール100%の青汁(マズイ!で有名なキューサイ青汁)を8週間飲み続けたところ、BMIの数値やコレステロール値が改善された!とのこと。

もし、あなたが私のようにメタボ体質を気にしているなら、もう今すぐにでもケール青汁を浴びるように飲みたくなるはずっ!笑

ただし!あくまでも、限られた環境による実験結果に過ぎないので、ケール青汁さえ飲めばみんながみんな痩せる!なんて事はありえません。

人によって食生活や生活環境は全く違いますし、飲んだだけでみるみる体重が落ちる!なんて物は毒です(汗)

最近は女性をターゲットに飲むだけで痩せる!っと宣伝しているフルーツ青汁なんかもありますが、飲むだけで痩せる魔法の青汁は無い!っということは覚えておきましょう。

あくまでも、他のダイエット施策のサポート的に飲むのがGOODかと思いますよ。

2,難消化性デキストリン(食物繊維)

”特保のお茶”などにほぼ必ず配合されているのが、この成分。よく「脂肪の吸収を抑える」とか宣伝していますね。

もちろん、メーカー側が適当に宣伝しているわけじゃあ無く、難消化性デキストリンを摂取すると食後の中性脂肪の上昇を緩やかにするというデータもあるんです↓


出典:難消化性デキストリンのチカラ

更にケール青汁と同じく、コレステロール値やBMI値が有意に改善したというデータも出ていたりします。

まさに私のようなメタボ戦士には救世主的な成分!

なのですが、もちろんこの成分を摂取すればみるみる痩せるなんてことはありませんし、恐らく今回の「一食分のケール青汁」にはこの成分は、ほぼ配合されていないと思われます。

パッケージに”ケール100%”っと書かれているの本当にほん~のちょっぴり、粉が溶けやすくするために配合しているだけかと。

成分の総評

成分を見ても、かなり本格的な青汁で何も文句の付け所はありません。

栄養成分が豊富なケールしか配合されていませんので、あなたが「余計な成分が入っていない濃厚な青汁を飲みたい!」と言うなら、アリ!かと思います。

多くの本格的には甘味料が配合されている事が多いんです。

が!味を調整する成分すら配合していないので、成分を見た時点で”上級者向けの青汁”なのは容易に想像できます・・・

確かに健康重視の人には最高レベルの青汁なのは間違いないのですが、”ほぼケール”なのはちょっと飲むのが怖ひ。

っという事で次項ではどんな味なのか?解説していきます。

※上記の成分&口コミはあくまでも成分の特徴を紹介しており、商品の効果を保証しているわけではないのでご注意くださいね。

【試飲レビュー】独断と偏見まみれの”味”評価。

青汁で重要なのは成分ももちろんですが何と言っても”味”。どんなに優れた成分が配合されていようが”続けられる味”じゃなければ何の意味もありません。

青汁は1杯や2杯飲んだだけじゃあ何の効果もありませんし、365日習慣的に飲むものです。

「続けられない青汁に存在価値は無いっ!」っという私の理念の元、独断と偏見で味を評価していきます!

パッケージはかなり凝っているデザイン。

コップに粉を注いで見ると、、、うーむ。やはりケールが殆どだからか、濃い緑。

混ぜまぜしていきます。なんか段々泡立ってきました。笑

くはっ!ケールのクリーミィな泡が表面を覆っている。これを、、、飲むのか・・・?!

もはや緑を通り越して、黄緑みたいな色になっております。そして、漂う青汁臭。

まずは香りをテイスティングしてみる。

っと言いたい所ですが、あえて鼻をコップに近づけなくても、青汁独特の”青臭さ”がプ~んっと漂っています(汗)

かなり青臭さが鼻をツンツンついてくるのですが、他の生臭い青汁”よりは”全然マシ。

私が嗅いだ青汁の中でもぶっちぎりで臭かったのヤクルトの青汁だったのですが↓
【成分&口コミ】人生で1番マズイ!「ヤクルトの国産ケール青汁」私の口コミレビュー!

冗談抜きで魚の生臭さがコップから漂っているようでしたので。笑 このとにかく臭い青汁に比べれば、まあまだ許容範囲内。

そして、口に含んでみると、「おっ!思ったよりもサラッとしてる」っと感じました。

かき混ぜている時点で既にかなり泡立っていたので、ドロッドロしているんだろうなぁ・・・っと予想していたのですが意外にサラッとして飲みやすい。

が!やはり味は・・・定番のケール青汁です。笑

「マズくて飲めない!」ってほどじゃ無いのですが青汁の青臭さがダイレクトに口に広がります。

ケール100%青汁だったら以前、当ブログでも検証したキューサイのケール青汁の方が飲みやすい味だと感じましたね↓
【成分&口コミ】実はマズくない!「キューサイ ケール青汁粉末」購入レビュー!

まあ、どちらにしろ青汁苦手な人は無理ッ!っと言うのが私の本音ですね。

最後に青汁嫌いの辛口妻にも試飲レビューして貰いました。

辛口妻のレビュー
青臭い!定番の青汁って感じ!

やはり、かなり青臭さは感じたみたい。コップに注いであげたのですが、一口飲んだだけで挫折していました。(汗)

コスパは良いの?価格を徹底調査

最後に重要なのが”価格”いくら成分や味がGOOD!でも続けられる”価格”じゃないと意味がありません。

っというわけで下の表が価格表になります↓

商品名 1食分のケール青汁
価格 通常購入:3,000円

1杯辺り:100円

定期便価格:2700円

1杯辺り:90円

※ 全て税別

容量 3,4g×30包

ファンケルの公式サイトにでチェックすると、一箱辺りの価格は3000円で容量は30包と本格青汁にしてはやや安めな設定。

1杯辺りは100円ですね。

缶ジュース以下の価格で健康が買えるなら安すぎます。これでもっと飲みやすい味だったら最高なのだが。。。

そして!更に安いの定期購入価格ですね。いつでも解約OKではあるものの、定期コースで購入すると2700円。

1杯辺りの価格は90円と更に安めな価格で継続することが可能になります。
【10%OFF】1食分のケール青汁の現在の価格、詳細はコチラ!

決して激安!っと叫ぶ程じゃありませんが、今まで青汁を100種以上飲んできた中ではまあ安めと言った感じ。

【結論】ケール100%に拘る人向け!初心者には厳しいかも・・・

青汁の王様的な成分ケールのみで作られているのは、素晴らしい!

のですが、ほんっとに余計な成分が一切入っていないので、”味”もケールの青臭さがダイレクトに口に広がります。笑

私が飲んだ中ではもっともっとマズイ青汁はいくらでもありますが、今回の一食分の青汁も中々のマズさです(汗)

決して飲めない!もう排水口に捨ててやる!ってほどじゃないんですが、365日飲み続けられるか?!っと言うと自信がありませぬ・・・

あなたが「ケール100%」の青汁にコダワル!っと言うなら挑戦してみるのはアリ!です。

が、「青汁を飲むのはコレが初めて!」ッという人や「今まで青汁で挫折した・・・」という人はもっと飲みやすい青汁を飲むことを強く強くオススメします。

いくら成分が素晴らしくても、続けられなければなんの意味もありませんので。

もし、あなたが『FANCL 一食分のケール青汁』を検討しているなら、是非参考にして頂ければ幸いですm(_ _)m

本当に体に良い青汁を探しているあなたへ

同じ青汁でも、人工甘味料や糖分が配合されまくっている青汁は多いんです。
フルーツ青汁=ほぼ砂糖水!ダイエット効果が無いと言える5つの理由とは?
100種以上の青汁の飲み続けて辿り着いた、私がオススメする青汁はコレ!
【成分解析】激ウマなのに低価格!「ドクターベジフル青汁」試飲レビュー!

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事