【口コミ】濃厚すぎるッ!「ファンケル 1日分のケール青汁」購入レビュー!

今回はファンケルさんが販売している「1日分のケール青汁」の成分を解析&本当に飲みやすい味なのか?!検証していきます。

以前当ブログでも検証した「1食分のケール青汁」と比較すると成分は完全に一緒でした…
【成分&口コミ】青臭さがスゴイ…「1食分のケール青汁」購入レビュー!

単純に1食分のケール青汁と成分は同じで、容量がそのまま3倍になっている感じ。

ただし!味に関しては全然違います。一包辺りの容量が多いので当然ではありますが、「くっ!これは飲めない…」っと青汁を100種以上飲んだ私でも挫折するレベル。

一体何が違うのか?!どんな成分が配合されて、どんな特徴があるのか?!を全力で解説していきますね!

本当に体に良い青汁を探しているあなたへ

同じ青汁でも、人工甘味料や糖分が配合されまくっている青汁は多いんです。
フルーツ青汁=ほぼ砂糖水!ダイエット効果が無いと言える5つの理由とは?
100種以上の青汁の飲み続けて辿り着いた、私がオススメする青汁はコレ!
【成分解析】激ウマなのに低価格!「ドクターベジフル青汁」試飲レビュー!

【成分&口コミ】ファンケル 1日分のケール青汁

原料成分
ケール(国内産)、でんぷん分解物、難消化性デキストリン(食物繊維)
栄養成分
エネルギー:33kcal食物繊維:1.4g、食塩相当量:0.09g、カリウム:281mg、カルシウム:129mg、マグネシウム:28mg、鉄:0.24mg、ビタミンC:185mg、ビタミンE:0.71mg、ビタミンK:133μg、葉酸:80μg、ベータカロテン:1280μg、総クロロフィル:20mg、SOD様活性:79000単位、ルテイン:1.9mg
成分表を見ると、1食分のケール青汁と成分自体は完全に同じ。
ケールをベースに粉が溶けやすくする為に、でんぷんや食物繊維成分を配合しているというのは全く一緒ですね。
エネルギ-を見ると1食分のケール青汁は11キロカロリーだったのに対して、今回の一日分のケール青汁は33キロカロリーになっていますね。
成分はそのままで単純に3食分。容量を3倍になっているだけかと思われます。
最近流行りのフルーツ青汁何かと違って、糖分まみれでも無いし人工甘味料も無しッ!本格青汁としてはGOOD!いや、GREAT!
では成分の特徴を1つずつ見ていきましょう!

 1日分のケール青汁の特徴成分とは?

1,ケール(国内産)

国内産ケール100%配合!っと書かれているので当然ではありますが、メインの青汁成分は”ケール”になっています。

青汁の中でも特に青臭い!のが特徴ですが、その分栄養素は豊富・・・っという青汁の中でも王様的な成分ですね。

栄養素は冗談抜きで、他の野菜の数倍以上配合されています↓

更に嬉しいのが”メタボ改善効果”が有意に認められた!という研究結果があるということです↓

・試験食品/キューサイのケール青汁(粉末タイプ)分包を1日2包(7g×2包=14g)摂取。
出典:生活習慣病に対するケール青汁の効果について

80名もの被験者にケール青汁を8週間程度飲み続けてもらったところ、悪玉コレステロールや中性脂肪が有意に減少した!という結果が出ているんです。

私のようなメタボを気にしている人なら今すぐにでも飛びつきたくなりますが・・・

残念ながらケール青汁を飲んだ”だけ”じゃあ痩せません。悲しいほどに。

いくら、ケール青汁がダイエット効果が期待出来ると言っても、摂取カロリーよりも消費カロリーが上回らなければ体重が減るなんてことはありえません。

事実、私自身生活習慣はまったく変えずに青汁だけに頼っていたのですが、全く痩せませんでした(涙)

あくまでも、他のダイエットのサポート的に考えて飲むがベストですね。

2,難消化性デキストリン(食物繊維)

少し前から流行っている特保のお茶や、特保のコーラなどに配合されている成分がコレです。

よくCMなんかで「脂肪の吸収を抑える」とか堂々と宣伝しちゃっていますね。笑

もちろん、効果がないのに宣伝などできるはずが無いので、しっかりエビデンスがある成分なんです。

以下のデータのように難消化性デキストリンを食事と摂取すると中性脂肪の上昇が抑えられたという研究結果もあるですよ↓


出典:難消化性デキストリンのチカラ

中性脂肪の増加意外にもコレストロール値や血糖値の上昇が抑えられたというデータもあります。

まさに人類の肥満化を食い止めてくれる究極の成分!

っと言いたい所ですが、やはりこの成分も食生活や生活習慣を改めないと、効果を実感するのは難しいです(汗)

いくら上昇を抑えられると言っても、カロリーの高い食事を続けたり、運動しないと絶対に痩せません。経験者の私が断言します(涙)

そもそも、今回の1日分のケール青汁にはそれほど多く配合されていないと予想されるので、体感出来る効果は期待しない方が良いかと思われます。

成分の総評

本格青汁としては何も文句無しッ!です。

ただ、青臭くてたまらないケールを100%使用しているのに”麦芽糖”などの味を調節する成分も全く入っていないので、”かなりのマズさ”が予想されます。笑

もし、あなたが「とにかく、とにかく本格青汁が飲みたいんだ!」っといなら何もマイナス点はありません。

ただ、実際に飲んでみて分かりましたが、超上級者向けの味でした・・・次項では”味”についてを徹底レビューしていきたいと思います。

※上記の成分&口コミはあくまでも成分の特徴を紹介しており、商品の効果を保証しているわけではないのでご注意くださいね。

【試飲レビュー】独断と偏見まみれの”味”評価。

青汁に置いて超絶重要なのが成分に次いで”味”です。いくらスンバラシイ成分が配合されようと、”味”がマズすぎたら続けられません。

「続けられない青汁に意味はないっ!」という当ブログの理念の元、青汁を100種以上飲み尽くした私が味を評価していきます!

パッケージはシャレオツなデザイン。1日分と1食分のデザインがかなり似ているので間違えそうではある。

コップに粉を注いてみると、う~ん。やっぱり緑っ!かなり濃そうですね。

一食分と同様かき混ぜると、どんどん泡立ってきます。笑 ああ、青汁のカプチーノみたいだ・・・

1食分のケール青汁よりも、3倍もの容量があるのでちょっと溶けにくいです。水は同量でもOKと書いているので、同量の100ml

画像だとちょっとい分かりづらいのですが、濃厚です。それも普通の濃厚さじゃない。特濃!です。

早速試飲!っと行きたいところなのですがもうね、コップからスゴイです。青汁臭が・・・笑

あえて自分からコップを嗅いでいかないでも、コップからケールの青汁くささが溢れ出ています。「これはケールの芳香剤なのか?!」っと錯覚するほどの青汁臭が放たれております。

ただ、青汁臭と言っても、一般的な青汁の青臭さを強烈にした程度で、まあ何とかいけそうな感じです。

本当にクッサイ青汁はニオイを嗅いだ時点で飲めない!っと思うほどですからね(汗)

で意を決して口に含んでみると、、、トロッとした質感が舌を通り、その食後から青汁臭さが爆発的に口全体に広がります。。。

もう、口の中がケール畑になったんじゃないか?!ってほどの青汁臭さです。笑 私が飲んできた数々の青汁の中でもトップレベルに濃厚。

味自体は青汁の中では、スタンダードなケール青汁の味なのですがあまりにも濃厚すぎるッ!

青汁初心者さんはちょっと無理かと思いますね・・・青汁がトラウマになる可能性があります。

最後に青汁嫌いの辛口妻にも無理やり飲んでレビューしてもらいました。

辛口妻のレビュー
マズイ!ニオイも味も青臭くて飲みづらい!

余程、青汁の味が好き!とかじゃないと続かないと思います。

そもそも内容量が3倍にもかかわらず、1食分のケール野菜と同じ分量の水で割るのは無理があるのでは・・・

コスパは良いの?価格を徹底調査

そして!成分と味同様に重要な項目がコレ!価格です。いくらウマくて、体に良くても価格が高すぎたら、継続出来ません。

で、今回のファンケル1日分のケール青汁の価格が以下のような価格設定になっています↓

商品名 ファンケル 1日分のケール青汁
価格 通常購入:4752円

1杯辺り:158円

定期価格:4276円

1杯辺り:142円

※ 全て税別

容量 10g×30包

一箱辺り4725円で1杯辺りが158円と一見すると、本格青汁の中でもやや高額な部類に感じます。

が、前述したとおり、同社の「1食分のケール青汁」よりも1包辺りの内容量が3倍程度あります。
【成分&口コミ】青臭さがスゴイ…「1食分のケール青汁」購入レビュー!

内容量は3倍ですが、価格に関しては1,6倍程度高いくらいになっています。単純に栄養素を摂取したいというなら、3倍の容量が入っている「1日分のケール青汁」の方がオトクはオトクですね。

そして、定期購入コースならもっと安い、4276円で続けることも可能。
【10%OFF】ファンケル1日分のケール青汁の現在の価格や詳細はコチラ!

もし、あなたが特濃の青汁を飲みたい!一回で多くの野菜成分を摂取したい!というならば、こちらの1日分の方が良いかも。

「どんな特濃青汁でも飲める!」っと自信があるならですが。笑

【結論】とにかく濃厚!初心者さんには厳しい!

成分や価格についてはなんらケチをつける所がありません。

1包あたりの価格はチト高めですが、他の青汁の容量よりも一包辺り3倍程度の量が入っているので、実はオトクに栄養分を摂取できる事になります。

ただぁあし!やはり、ネックポイントは”味”ですね。(汗)恐らく10人中7人は飲み干せないのではないかと。

「100ml~150mlでお割りください」と書かれていますが100mlだと。とにかくとにかく濃厚すぎます。

あなたが青汁初体験なら、まずはもっと飲みやすい青汁からチャレンジすることを断固としてオススメします。

逆に既に青汁に飲み慣れていて、より濃厚な青汁が飲みたい!という人やケールの味が大好き♡っと言う人ならハマるかもしれません。

あなたが「美味しい青汁なんてイラン!とにかく野菜不足をなんとしてでも補いたい!」というならアリかもしれませんが、味がマズイと感じたらほぼ確実に挫折します・・・

挫折したら残った青汁が無駄になってしまいますので、まずは飲みやすい青汁からステップアップしていくのが確実にオススメです。

っということで「一日分のケール青汁」を検討している人は参考の1つにしてみてくださいね!

本当に体に良い青汁を探しているあなたへ

同じ青汁でも、人工甘味料や糖分が配合されまくっている青汁は多いんです。
フルーツ青汁=ほぼ砂糖水!ダイエット効果が無いと言える5つの理由とは?
100種以上の青汁の飲み続けて辿り着いた、私がオススメする青汁はコレ!
【成分解析】激ウマなのに低価格!「ドクターベジフル青汁」試飲レビュー!

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事