【口コミ】初心者でもOK!「えがおの青汁満菜」を購入した私の口コミ!

今回は青汁を100種類以上飲み尽くした私が『えがおの青汁満菜』の成分を解析&続けられる味なのか?試飲レビューしていきます!

最初に言ってしまうと、このえがお青汁は成分、味、価格のバランスがかなり優れています。ただ、気になる1点を除いて・・・

ではどのような成分が配合され、どのような特徴があるのか?!全力で解説してきます!

本当に体に良い青汁を探しているあなたへ

同じ青汁でも、人工甘味料や糖分が配合されまくっている青汁は多いんです。
フルーツ青汁=ほぼ砂糖水!ダイエット効果が無いと言える5つの理由とは?
100種以上の青汁の飲み続けて辿り着いた、私がオススメする青汁はコレ!
【成分解析】激ウマなのに低価格!「ドクターベジフル青汁」試飲レビュー!

【成分&口コミ】えがおの青汁満菜

原料成分
大麦若葉粉末、還元麦芽糖水飴、麦芽糖、有機抹茶粉末、アガベ・イヌリン(食物繊維)、フラクトオリゴ糖、有機緑茶粉末、ボタンボウフウ粉末(長命草【沖縄県産】)、有機ケール粉末、有機桑葉粉末、ほうれん草粉末、有機モロヘイヤ粉末、熟成黒生姜粉末、有機ゴーヤ粉末、クロレラ粉末、有機はと麦若葉粉末、有機明日葉粉末、ぶどう発酵抽出物、有機ゴマ若葉粉末、レッドクローバーエキス粉末、ギャバ含有米胚芽抽出物、有機キダチアエロエキス、ビタミンC、貝カルシウム、酸化マグネシウム、ビタミンB6、ビタミンD、葉酸
栄養成分
エネルギー 12.6kcal / たんぱく質 0.40g / 脂質 0.12g / 炭水化物 3.68g / ナトリウム 0.97mg / 葉酸 225μg / ビタミンK 42.2μg / ビタミンC 16.0mg / カルシウム 10.1mg / マグネシウム 3.73mg / ビタミンB6 1.32mg / ビタミンD 3.07μg / 食物繊維 0.91g
最近のフルーツ青汁なんかは、青汁と言う商品のクセに”最も配合量が多い成分が糖分”だったりするんです。
しかし!このえがお青汁は最も配合量の多い成分がしっかり”大麦若葉”という青汁成分になっていますね。
更に!大麦若葉だけじゃあなく、ケール、桑の葉、明日葉などの青汁成分もほぼ網羅されています。
多くの種類が入っていればそれだけ1つ1つの成分の濃度は薄くなると予想されるので、多く入っていればそれだけでOK!ってわけでもありませんが、しっかり青汁成分がとれるのはGOOD!
飲みやすさ向上するために糖分なども配合されていますが、人工甘味料などではなく天然の麦芽糖が使われているのも好印象ですね。
では私がコレは!っと感じた成分を1つずつ解説してきますね!

えがおの青汁満菜の特徴成分とは?

1,大麦若葉粉末

まずはこれ!えがお青汁にもっとも多く配合されているメインの成分とも言えるのがこの”大麦若葉”という青汁成分。

ただただ、栄養価が高いだけじゃ無く人間の老化の原因の1つとも言われている活性酸素を抑える”SOD酵素”が多く含まれているのが1つの特徴とも言えます。

そして!それだけではなく私のようにメタボ体質を気にしている人に朗報なのが”体脂肪率減少”が有意に認められたと言う研究結果がある!と言うことです↓

健常者及び便秘傾向(一週間の排便回数が3~5 回程度)の成人男女32 名を対象
に、本食品を一日6 g、12 週間摂取させる連続摂取試験(オープン試験)が実施された。
その結果、摂取前と比較して、体重及びBMI は摂取4 週間後及び摂取終了4 週間後で有意な高値を示し、体脂肪率は摂取8 週間後で有意な減少が認められた。収縮期血圧及び拡張期血圧は摂取4 及び12 週間後に有意な低値が認められ、拡張期血圧は摂取終了4 週間後でも有意な低値を示した
出典:特定保健用食品評価書 大麦若葉粉末 - 食品安全委員会

もちろん、このような研究結果が発表されているからと言って、私やあなたも同じように体脂肪が減るとは限りません。

体質なんて一人ひとり違いますし、食生活や普段の運動量もまっったく違いますからね。

ただ、他のダイエット施策と並行して、サポート的に飲用していくのはアリ!かと思います。

もう一つが”便通改善”が有意に認められたと言うデータがあるということです↓

出典:便通に及ぼす 大麦若葉搾汁粉末含有食品の影響

大麦若葉が配合された青汁を飲み続けたところ、排便日数、排便回数が有意に増加した!という客観的なデータです。

コチラについても、青汁はあくまでも”食品”なので過度の期待は禁物だし、これだけで便秘をどうにかしようと思うのはありえません。

が!青汁を飲み続けている私や妻は一度も便通の悩みを持ったことが無いのは事実なので、これからも信じて青汁を飲み続けて行こうと思っています。

2,ボタンボウフウ粉末

強い紫外線などにさらされる過酷な環境でも育つのがこの「長命草(ボタンボウフウ)」という草の成分。

以前当ブログで解説した資生堂さんが販売している青汁はこの長命草がメインに配合されていましたね。かなりクセのある青汁でしたが・・・↓
【成分&口コミ】味にかなりクセ有り!「長命草の青汁」を購入レビュー!

過酷な環境、過酷な環境。。。っと育っている環境ばかりが強調される成分なので、「実はあんまり意味が無いんじゃないか?」っと疑ってかかっていましたが・・・

青汁の王様的な成分”ケール”や上記の”大麦若葉”よりも更に更に栄養価が高い!と言われている青汁成分でもあるんですよ↓

出典:長命草(ボタンボウフウ)の栄養素成分表(生葉茎 100g 中)

あくまでも、カルシウム、ビタミンC、カリウムのみでの比較ではありますがカルシウムが牛乳の4倍!!はビックリ。笑

更に!栄養価が高いだけじゃなく、「美容効果が期待できる!」と言う研究結果もあるんですよ↓

「乾燥」、「鱗屑」の項目で、長命草摂取群でのみ摂取前と比べて有意な改善が認められた(p < 0.05)。
自覚症状調査による「シワ」、「肌のハリ・たるみ」、「毛穴の目立ち具合」、「シミ」、「くすみ、肌の明るさ」、「肩や首筋のコリ」の項目で、長命草摂取群でのみ摂取前と比べて有意な改善が認められた。また、「生理不順・整理痛」の項目では、プラセボ群と比べて長命草摂取群で有意な改善が認められた
出典:長命草末(ボタンボウフウ末)の摂取が肌状態へ及ぼす影響

長命草を摂取することで、「シワ」「肌のハリ」などが摂取前と比べて有意に改善された。とのこと。

長命草入の青汁を飲んだだけでプルプルのお肌になるならこれほど嬉しいものはありませんが、被験者数が20名と少ないのがちょっと気になるところ。

美容効果についてはあくまでも”サポート”程度に考えて置いたほうが良さそう。

3,フラクトオリゴ糖

もう1つの青汁満菜の特徴成分とも言えるのが”フラクトオリゴ糖”という甘味成分でしょう。

糖分と言うとちょっと身構えてしまいますが、一般的な砂糖に比べてカロリーは半分!っとやはり私のようなメタボが気になる人には嬉しい甘味料。

さらに!ただ甘みを加えるだけじゃなく、腸内細菌のバランスを整えてくれるという研究もあったりします↓

 


出典:フラクトオリゴ糖とその「はたらき」

15gのフラクトオリゴ糖と14日感摂取したところ、善玉菌が多くなったとのこと。

ただ15g摂取し続けた人のデータなので、このえがお青汁だけで同じような効果を実感するのは難しいと思います。

この青汁満菜の1包の容量が4,5gなのでフラクトオリゴ糖がどんなに多く配合されていても1g以下でしょう。他の食品と並行して摂取するのが◎

成分の総評

本格的な青汁に+飲みやすさ向上のため麦芽糖やフラクトオリゴ糖を配合し、更に10種類以上の野菜成分まで配合していると言う感じ。

うん。成分としては何も文句無し!余計な人工甘味料なども配合していないですし、飲みやすさ重視の為に甘味料が入っている程度。

あなたが青汁成分100%を望むなら別ですが、飲みやすくて本格的な青汁を求めているならGOOD!

※上記の成分&口コミはあくまでも成分の特徴を紹介しており、商品の効果を保証しているわけではないのでご注意くださいね。

【試飲レビュー】独断と偏見まみれの”味”評価。

成分と同じくらい重要な項目がコレ!いくら優れた成分のみで作られていたとしても、続けられる味じゃなければ何の意味もありません。

「青汁は飲み続けられなければ意味が無い!」という当ブログの理念の元、独断と偏見で味をレビューしていきます!

まずはパッケージをチェック。シンプル野菜350g以上の栄養素でイキイキ!私もイキイキしたい。

コップに粉を出してみるとこのような感じ。青汁100%の商品と比べるとやや薄緑な感じ。ただ、粉は細かいのでかなり溶けやすそう!

水を入れてまぜまぜ。やはりかなり溶けやすい。

上から見るとこのような感じ。真緑!ってわけではなく薄っすら茶色も混じっているような緑。

横から見ても、粉はほぼ沈殿していません。

まずは飲んでみる前に匂いを嗅いで見る、、、!

全く匂いがしないっ!これだけ青汁成分が配合されているので、少しくらいは青臭いだろうなぁっと思ったのですが、青汁臭さは全くありません。

私は以前「青汁なんてみんな一緒でしょ!」っと思っていましたが、ほんんっっとに香りからして全然違いますからね。中には生臭いものもあります。(汗)
【成分&口コミ】マズくて飲めません…「青汁のめぐり」を購入レビュー!

そして、口に含んでみると、かなりサラサラな飲み口!!

本格的な青汁の中にはドロッドロの物があり、舌や喉にへばりつくものものもあるのですが、えがお青汁は本当にサラッとして飲みやすいです。

ただ肝心の味が、結構甘い!恐らく、麦芽糖やフラクトオリゴ糖などの甘味料が多めに配合されているからだと思われますが、私にはちょっと甘すぎに感じました・・・

甘みの強いお茶みたいな感じですね。

ただ、かなり飲みやすい味なのは間違いないですし、もしあなたが青汁初心者さんでもこれなら飲めるはずっ!

最後に辛口妻にも試飲レビューしてもらいました。

辛口妻のレビュー
少し甘みがあって、飲みやすい!

私ほどは甘みを感じなかったようです(普段から甘いものを食べまくっているため?)が、飲みやすいのは同意見でした。

青汁が苦手な女性や子どもでもいける!はず。

コスパは良いの?価格を徹底調査

そして、最後は価格!です。いくら味や成分が優れていても「続けられる価格」じゃなければ何の意味もありません。

青汁の中には1杯300円を超えるようなボッタクリ青汁もありますからね・・・

で、今回のえがおの青汁満菜ですが、通販限定商品のもよう。

商品名 えがおの青汁満菜
価格 通常購入:3000円

1杯辺り:96円

Amazon価格:約 1,585円

1杯辺り:約50円

※ 全て税別

容量 4,5g×31袋

公式サイトで購入すると一箱3000円で一杯辺りは96円程度。これでも本格青汁の中ではかなり安い!

のですが、もっと驚異的なのがAmazonでの価格です。ぬぁんと!半額に迫る価格、約1580円で購入できちゃうんです。1杯辺りは狂気的な50円!

Amazonの場合は公式サイト直売ではないので、やや賞味期限や商品の状態が悪くないか?気になる面はありますが、気にならないのであれば、Amazonで購入するのもアリかと。

【結論】甘みが強いがバランス良しっ!

今まで青汁を100種以上は飲んできているので、ちょっと私には甘みの強さが気になりました。カロリーが12キロカロリーと他の青汁よりも高いので糖分は多いのかもしれませんね。(糖質は記載していませんでした)

が!青汁に挑戦したい人や、青汁の青臭さが苦手な人でも飲みやすいのは間違いないです。

成分や価格に関しても何も文句の付け所がありませんし、続けられない要素はほぼ無い!っと感じたのが私の心からの本音です。

もし、あなたが『えがお青汁満菜』を検討しているならぜひぜひ、当記事を参考の1つにしてみてくださいね!

本当に体に良い青汁を探しているあなたへ

同じ青汁でも、人工甘味料や糖分が配合されまくっている青汁は多いんです。
フルーツ青汁=ほぼ砂糖水!ダイエット効果が無いと言える5つの理由とは?
100種以上の青汁の飲み続けて辿り着いた、私がオススメする青汁はコレ!
【成分解析】激ウマなのに低価格!「ドクターベジフル青汁」試飲レビュー!

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事